作編曲/ソルフェージュ/音大受験指導

一ノ瀬 トニカ

 

当クラスでのレッスン内容は、「作曲」「編曲」「音楽理論」「楽曲分析」「ソルフェージュ」「ポピュラーピアノアレンジ」等々、多岐に渡ります。

大学や専門学校など様々な教育の現場での指導経験や、様々なジャンルの音楽制作の現場での数多くの仕事、活動の経験を生かし、個々のニーズにあわせた丁寧できめ細やかなレッスンを行っています。

生徒さん同士の交流がさかんであることも、当クラスの特徴のひとつ。

各々が自作曲を持ち寄って発表会を開くなど、楽しく充実したイベントも実施してきました。

曲作りや音楽の仕組みについての勉強に興味を持っていらっしゃる皆さん。

より専門的に作曲や音楽理論を学んでみたいとお考えの皆さん。

音楽大学や音楽高校の受験を目指している皆さん。

ぜひ一度、お問い合わせください。

「歌メロを作ってみたけれど何だかうまくまとまらない…」

「このメロディーにはどんなコードをつければよいのかしら…」

といった初心者さんも大歓迎です。

音楽を創造する楽しさ、面白さ、ものを生み出す喜び、表現することの素晴らしさを、当クラスでのレッスンを通してぜひ体験してみてください!

🎶プロフィール

東京生まれ。東京芸術大学大学院作曲専攻を首席で修了。第16回日本交響楽振興財団作曲賞に入選。第6回奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門入賞。作曲家/プロデューサー/ピアニストとして、多方面で活躍中。主な委嘱作品に、フルートと室内オーケストラのための「美しかったすべてを花びらに埋めつくして」、ピアノソロ作品「環」、オンドマルトノと声のための「PRANA」など。また、メジャーアーティストのCDを始め、様々な音楽制作に参加。カペラッテ(ア・カペラ・アンサンブル)のデビューアルバム『永遠につづく春』(エイベックス・クラシックス)ではサウンドプロデュースを手がけた。実弟・一ノ瀬響と結成したユニット"tOkyO"では、テレビアニメ『CHAOS;HEAD』の音楽を制作。オーケストラアレンジの仕事やNHK特集番組などへの楽曲提供も多数。東京芸術大学、桐朋音楽大学では非常勤講師を、岩手大学では特命准教授をつとめた。

一ノ瀬トニカ ウェブサイト http://www.tonika-ichinose.net

© 2016 by Hachioji Music School